~アジア杯優勝祈願~ 弓弦羽神社に参詣

b0063958_06265685.jpg

元旦に氏神である魚崎八幡宮への初詣に引き続き、2日は、フィギュアスケート羽生結弦選手ファンの聖地としても知られる弓弦羽神社に参詣いたしました。

b0063958_06291454.jpg

創設故事により「厄除開運・家内安全・交通安全守護・諸願成就」のお宮として、また近年ではヤタノカラスのお導きによる御神徳である「勝利」を祈願する宮として、多くの人が参詣されています。

b0063958_06300504.jpg
b0063958_06302846.jpg

八咫烏は、昔から熊野大神様のお使いとして知られておりますが、近年では日本サッカー協会のシンボルマークの方が有名になってしまいましたね(笑)。でも、弓弦羽神社も今やサッカー選手も訪れるサッカーの聖地になっています。

b0063958_06265685.jpg

とにもかくにも、アジア杯が1月5日に開幕。優勝を目指す日本も9日に初戦のトルクメニスタン選を迎え、必勝を期して、参拝です。

b0063958_06321417.jpg

b0063958_06312665.jpg

サッカー協会の方は3本目の足でサッカーボールをつかんでいますが、こちらの八咫烏は弓弦から放たれた矢に乗って一直線に目標を向かう「導きの八咫烏」。ゴール、そして勝利に向かって一直線。


by tetsuwanco | 2019-01-03 06:32 | お正月 | Comments(0)

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ