人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門

新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門_b0063958_8573641.jpg


姫路市の西北部の書写山に位置し、“西の比叡山”とも呼ばれる天台宗の古刹圓教寺。最近では、ハリウッド映画ラストサムライやNHKの大河ドラマ「黒田官兵衛」でロケ地として有名になりました。

国指定重要文化財の建造物や仏像も多いく、参道には桜や紅葉の木立が並び、季節に応じた佇まいが感じられます。

姫路というとどうしても姫路城というイメージが強いですが、おっとどっこい圓教寺も忘れちゃいけないという存在ですね。

圓教寺は紅葉の名所だけあって、新緑の名所でもあります。

新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門_b0063958_8582021.jpg


先ず、ロープウェイ山上駅から仁王門まで新緑のトンネルを歩きます。緩やかな東坂が心地良いです。

新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門_b0063958_8591472.jpg


新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門_b0063958_911098.jpg


しばらく歩くと仁王門に至ります。

新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門_b0063958_90629.jpg


「仁王門」は、圓教寺の正門で、東坂の終点に位置し、これより中は聖域とされています。門の両側には仁王像が安置されています。

新緑に包まれる書写山圓教寺(1)仁王門_b0063958_913939.jpg


(撮影:5月1日)
by tetsuwanco | 2016-05-29 09:02 | ちょっと遠出

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30