人気ブログランキング | 話題のタグを見る

川西市郷土館「旧平安邸」

川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_20485132.jpg


川西市郷土館の中核をなす「旧平安邸」は、かつて多田銀山の精錬所を営んだ平安家の邸宅。平安氏は多田銅山製錬業主、大正中期の御屋敷なのですが、多田銀銅山最後の製錬所として昭和初期まで操業しており、旧宅の裏手に平安製錬所跡遺構として公開しています。

川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_20493017.jpg


主屋、離座敷、浴室、米蔵、納屋、蔵4棟と日本庭園で構成される数寄屋造の近代和風建築で、国登録有形文化財、景観形成重要建造物 (兵庫県指定)。

川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_20495736.jpg


主屋は、土間に沿って三間が並ぶ六間取りの平面構成で、細部意匠もこの地方の伝統と考えられます。素材は桧と欅が中心で、しかも無節の厳選されたものが使われています。

川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_205023100.jpg


玄関部分には接客用の部屋(現在の事務室)があり、接合部に金属の補強が見られるなど、近代的特徴が見受けられます。

全体としては、中庭を取り囲むように、蔵4棟、はなれ座敷・浴室が配置されています。その外の東側に米蔵・納屋が南北一列に並ぶ二重の構成をもった大きな屋敷で大正期の生活をうかがい知ることができる貴重な建物といえます。

川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_20504891.jpg


川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_2051545.jpg


なお、この建物は、NHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」(放映終了:平成23年度後期 第85作)のロケ地(吉田奈津(栗山千秋)が住む料亭の台所と勝手口の撮影)として利用されました。

川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_20514199.jpg


川西市郷土館「旧平安邸」_b0063958_20515524.jpg

by tetsuwanco | 2015-01-22 20:52 | ちょっと遠出

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30