人気ブログランキング | 話題のタグを見る

寅彦忌(12月31日):災害は忘れた頃にやってくる

寅彦忌(12月31日):災害は忘れた頃にやってくる_b0063958_91449.gifもう、お正月まで、今日をいれて、あと2日となりました。さて、明日、大晦日は、寅彦忌。つまり、漱石門下として多くの随筆・俳句を発表するとともに、日本の物理学の礎を築いた高名な物理学者でもある寺田寅彦(本名、吉村冬彦)の命日(1935年)にあたります。なお、夏目漱石の「我輩は猫である」に登場する水島寒月は、彼をモデルにしているとのこと。

彼の随筆は、科学知識と文学を巧みに調和させた素晴らしいものであります。

ところで、寺田寅彦をよくご存知なくとも、彼の次の言葉はお聞きになったことあるでしょう。

「災害は、忘れた頃にやってくる」

まさしく、今年は「災」の年でしたが、来年以降も、この言葉、肝に銘ずべきなんでしょうね。
by tetsuwanco | 2004-12-30 09:01 | 神戸

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30