一子相伝 廣田屋の豆めし

大阪の廣田屋さんというと「豆めし」で名高い老舗。

一子相伝 廣田屋の豆めし_b0063958_23124156.jpg


以前は、天王寺にも廣田屋さんがあって、お庭を眺めながらお座敷でしかも1000円未満でお料理をいただける貴重なお店で随分重宝していたのですが、残念ながら閉店。現在は住吉大社近くに構えるお店だけになってしまいました。

こちらのお店の「豆めし」は、いわゆるえんどう豆の「豆ごはん」ではなく、大豆を使用するこのお店ならではのものです。遺伝子組み換え無しの北海道産の鶴の子大豆をきつね色になるまで炒って割って皮を剥き、長崎産ヒノヒカリ)と一緒に炊き上げた大豆ごはんで、ほんとうにやさしいお味。凝ってはいないけれど、手間がかかっていて、体が喜ぶ食事とはこの様な料理を言うかもしれません。

一子相伝 廣田屋の豆めし_b0063958_23131374.jpg


豆めし定食800円。

一子相伝 廣田屋の豆めし_b0063958_23132883.jpg


一子相伝 廣田屋の豆めし_b0063958_2313435.jpg


一子相伝 廣田屋の豆めし_b0063958_23135882.jpg


一子相伝 廣田屋の豆めし_b0063958_23141467.jpg


この豆めし定食のほか、天ぷら定食、お造り定食各1,100円もありますが、いずれもご飯は豆めしです。

約100年の歴史を有する4代にわたる一子相伝の味を守る参道の名店です。住吉大社にお参りの際には一度ご賞味あれ。

毎月最初の辰の日(初辰の日)に行けば、サービス券がもらえます。もちろん、このお店にも初辰さんの招き猫が置かれています。


◆廣田家
所在地:大阪市住吉区長峡町4-40
電話:06-6672-5678
営業 11:30~14:00、16:00~21:00
by tetsuwanco | 2011-01-18 23:14 | グルメも文化! | Comments(0)

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31