人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大丸ヴィラ(旧下村邸) 是非とも一般公開を

現在では非公開になっていて、厚い塀と門に閉ざされている大丸ヴィラ。

大丸ヴィラ(旧下村邸) 是非とも一般公開を_b0063958_23361058.jpg


現在の所有者は、その名前のとおり(株)大丸ですが、もともとは昭和7年当時(株)大丸の社長であった下村正太郎氏の自宅として建てられた住宅だとのこと。

大丸ヴィラ(旧下村邸) 是非とも一般公開を_b0063958_2337118.jpg


下村氏は、ヨーロッパの建造物や美術品に詳しい方で、そのことをよく知っていた建築家のヴォーリズが16世紀ごろ英国で流行した様式であるチューダー様式で設計したそうな。

大丸ヴィラ(旧下村邸) 是非とも一般公開を_b0063958_23373493.jpg


「どこかでこの建物と似たものを見たことがあるな」と、思いをめぐらしていたら、そうそう、思い出しました。

何年か前、理不尽で不誠実な業者の対応で、姿を消してしまった須磨の「室谷邸」ですよ。

あの須磨離宮公園前にあったあの名建築。

それにしても、大丸ヴィラはデザインの美しさ、素晴らしさ、規模の壮大さは見るべきものがあります。室谷邸なきあと、是非とも、一般公開して欲しい建物ですね。 昭和59年6月に京都市登録有形文化財に登録されているとのことですが、間違っても、この名建築を取り壊してしまわないよう、くれぐれもお願い申し上げたいところであります。
by tetsuwanco | 2010-08-25 23:37 | 建築グッドデザイン

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30