ブログトップ | ログイン

たんぶーらんの戯言

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
プロフィールを見る
画像一覧

神戸元町 順徳の広東料理

私は、中華料理店を便宜上、3つに分類しています。
第1番目は、いわゆる大箱の高級店です。神戸でいうと第一楼、神仙閣、東天閣あたりです。要は大規模宴会にも対応可能で、宴会場なんかがいくつもあって、あのくるくる回る円卓がいくつも置かれています。あの黒烏龍のコマーシャルで登場するようなお店。神戸在住の中国人の方の間では、第一楼あたり、かなりグレードが高いようですね。大事なお客様とのお食事なんかはこういうお店ですね。

第2番目は、中規模店で、4人から8人ぐらいまでの食事にぴったりのところ。料理のグレードは第1番目のジャンルのお店なんかと遜色なく、値段もお手ごろなところが多いですね。もちろん、一人飯なんんかもOKですのでかなり重宝します。友人と食事や、ちょっと贅沢をという際にこういう中華料理屋が狙い目。神戸でいうと南京町あたりのお店や、元町駅の北側に集中しております。

第3番目は、ぐっとくだけた、一人だけでもふらっと入れる仕事帰りや昼飯にぴったりのお店ですね。ぱっと思いつくのは、元町の台湾料理の丸玉食堂などかな。値段もお手ごろ。財布の中身が寂しいけれど、美味いもの食べたいときにどうぞというお店。

もちろん、第1番目のジャンルが一番美味い、第3番目が不味いというわけではありません。お間違えないように。

b0063958_17125079.jpg今回、足を運んだ広東料理 順徳なんかは、第2番目にランク付けされる典型的な中華料理のお店。この第2番目にランクされてお勧めのお店というのは、神戸ですと元町駅の北側に集中しています。順徳のほかには、上海料理の愛園や新愛園、あるいは広東料理の紅宝石なんかでしょうかね。あと郡愛飯店あたりもこの分類に入るでしょうね。

このお店は、一皿2000円以下というものが大半ですし、コース料理よりも、人数プラス1~3品というイメージでオーダーされることをお勧めいたします。その際でも味付けがかぶらないように相談されるのがいいでしょう。

なお、このお店、あくまで私の好みかもしれないのですが、水餃子などの天心類は皮が厚すぎてノーグッド。それにデザートはあまり充実していません。

私の経験では、干しなまこ、ミル貝、アワビなどを使った料理などの海鮮料理は特にお勧め。オードブルの盛り合わせ(10品入っています!)、が充実しているので、先ずそれをオーダーし、その次に海鮮メニュー。後は、お好みで牛肉物、豚物、鶏物、野菜物などをオーダー。そして、〆に焼きそばをオーダーするのがいいかな。

いずれにしても、少なくとも3人以上ででかけるのがベターでしょうね。

この間は、オードブル盛り合わせ、アワビのオイスターソース煮込み、アスパラガスと牛肉の炒め物、レモンチキン、青菜炒め、八珍豆腐、五目焼きそばにビール、紹興酒をいただいて、4人で2万円をちょっと上回る程度でした。

b0063958_024211.jpg


これがオードブルの盛り合わせです。冷たいものばかりで、ピータンが好きでたまらないという人なんかは別として(笑)、グループだったらこれをオーダーすべきでしょうね。どの品も美味しいですよ。

b0063958_03714.jpg


アワビのオイスターソーズ煮込み。味付けは文句無し。アワビが実に柔らかく、舌触りが絶妙。ただ、柔らかすぎるという感じもしないでもありません。そのあたりは好みの問題でしょうか。

b0063958_032789.jpg


アスパラガスと牛肉の炒め物。アスパラガスが旬ということもあり、オーダー。取り合わせも絶妙。美味でございました。

b0063958_035780.jpg


青菜炒めです。ほんの少し前に強火で炒めていたのがそのままお皿に乗ってきたというのがわかる、シャキッとした出来上がりになっていました。

b0063958_041983.jpg

レモンチキン。これは女房の好物。文句無しの合格。


b0063958_0445100.jpg


ここで、もう少し、食べたいなあという皆さんのご意向もあり、豆腐ものをオーダーしました。土鍋ものをオーダーしていなかったので、八珍豆腐をオーダー。これもあっさりして美味しかったです。

b0063958_053425.jpg


そして最後に、五目焼きそば。揚げそばに五目あんかけをかけるというタイプなのですが、野菜もシャキッ、海老もプリプリでけちのつけようがない見事な出来栄えでございました。
このお店ではネギそば(汁そば)が名物だとのことですが、私はむしろ五目焼きそばを取りたいですね。
Commented by kawa at 2007-04-19 09:58 x
いつも心優しい情報をありがとうございます。
神戸を離れてもう30年以上たってしまいましたが、最近とみに懐かしく愛おしく感じられて、楽しみに拝見しています。
神戸と中華料理は私の思い出に欠かせません。転勤していた父が帰ってくると家族でいつも「江(?)記」(コウキ)というお店に行っていました。それこそ元町の北側 JRの高架のすぐ脇にあったと思います。どなたか覚えていらっしゃらないでしょうかね?鮑のうま煮が
絶品!!でした。
by tetsuwanco | 2007-04-18 00:06 | グルメも文化! | Comments(1)