ブログトップ | ログイン

たんぶーらんの戯言

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
プロフィールを見る
画像一覧

妙心寺・東海庵の庫裡

b0063958_22004594.jpg

江戸時代初期の建立とされる東海庵の庫裡。


多くの禅宗寺院と同様、吹き抜け天井となっていて、その木組みが力強い。

b0063958_21590872.jpg

長い棒の先に鎌が取り付けられたようなものが多数備え付けられていました。

b0063958_21594563.jpg

これは、火事が発生した際に、建物を壊すためのものだそうな。

江戸の火消しと同様、水などで火を消すのではなく、建物自体を壊して類焼を防ぐという発想なんですね。


by tetsuwanco | 2018-02-01 22:01 | ちょっと遠出 | Comments(0)