ブログトップ | ログイン

たんぶーらんの戯言

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
プロフィールを見る
画像一覧

難波神社の大楠 @大阪市中央区博労町

b0063958_06165679.jpg
反正天皇が仁徳天皇を偲んで建立したと伝えられている難波神社。もとは河内の地にありましたが、秀吉が大阪城を築城した際に現在の地へ移転し、その地名から「上難波神社」と称されましたが、明治8年には現在の難波神社になったとのこと。
b0063958_06134023.jpg


b0063958_06115801.jpg

昭和20年(1945年)第二次世界大戦大阪空襲により全焼したため、仮宮によっていたものを昭和49年7月(1974年)再建され現在に至ります。

b0063958_06124753.jpg

境内にある大楠には、戦災による火傷を負っていますが、逞しく生き残っていることから、力を頂けるとこの木に触れる方がたくさんおられるそうな。

b0063958_06143942.jpg

大変古い樹木で、市内中心部で最古の楠だそうです。

b0063958_06151932.jpg

大阪市指定第1号の保存樹です。

(撮影:平成291230日)


by tetsuwanco | 2018-01-03 06:19 | ちょっと遠出 | Comments(0)