京の超早咲き桜を求めて(2)嵐山・安倍晴明嵯峨墓所に咲く彼岸桜

b0063958_722584.jpg


稀代の陰陽師・安倍晴明の墓は複数あって、その力を利用されるのを恐れたのか、本当の墓所がどこか判らないようにさせるのが目的だったとも言われています。

しかしながら現在では、そのような負の利用を考える者もいないのか、晴明神社により、“公式”の墓所が定められているのが、京都でも有数の観光地である嵐山にある墓所。

b0063958_795762.jpg


b0063958_7121096.jpg


渡月橋から大堰川沿いに西に向かって歩き、小さな川の流れる小道へ折れ曲がったあたり。観光地というよりも、喧騒とは無縁の住宅地に位置しています。すぐ隣には、角倉神社、北側には、長慶天皇陵があります。

b0063958_7124464.jpg


b0063958_714175.jpg




安倍晴明の嵯峨墓所に1本の彼岸桜が植えられており、満開を迎えていました。

b0063958_711203.jpg

by tetsuwanco | 2017-03-20 07:14 | ちょっと遠出 | Comments(0)

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ