神戸ティーフェスティバルに行ってきた

b0063958_16281922.jpg


神戸開港150年記念イベントの一つである「神戸ティーフェスティバル」が先日、27日から29日にかけて開催され、最終日である29日の日曜日、メイン会場である神戸ハーバーランドUMIEの高浜岸壁に行ってきました。

b0063958_16274958.jpg


ディンプラ、ダージリン、アッサムなど5種類の紅茶を飲み比べできる「ティースティング」のコーナーも設置され。アーモンドやイチジクやようかんなど、それぞれの紅茶に合った食べ物も添えられていて楽しめました。

b0063958_16284918.jpg


b0063958_16293217.jpg


b0063958_16301951.jpg


確かに飲み比べてみたら、渋みなどその違いは明らかだったですが、その淹れ方により、微妙に変わるだろうし、ブラインドテストで銘柄や農園名を当てろと言われると、全く自信無し(笑)。

なお、「ティースティング」のコーナーの他に、神戸のラクシュミー、アーマッドティーなどの地元神戸のお店の他、全国の17のティーショップがブース出展。5カ所の紅茶の試飲もできました。

b0063958_16305417.jpg


b0063958_16313637.jpg


ただ、あれだけ、いろいろ紅茶漬けになると、最後の方になると、どれがどんな味わいだったか、だんだんわからなくなってきて・・・(笑)。

このイベントは神戸開港150年記念事業の一つとして実施されたものですが、諸説あるものの、最初に本格的に本格的に紅茶が輸入され、今でも実際、紅茶の消費量が日本一ということもあるので、毎年実施してほしいと、正直思っています。
by tetsuwanco | 2017-02-01 16:31 | Comments(0)

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ