ベンガル料理 ショナ・ルパ @神戸 三宮

三宮の東急ハンズのすぐそばにある人気のインド料理店「ショ・ナルパ」。おそらく、今、神戸で一番美味いインド料理を出す店だと思います。

b0063958_2156979.jpg


人気のお店なので、予約しようとして電話したら、ランチは予約を受けていない由、開店時間に来れば大丈夫とのこと。

実際、開店時間オンタイムで足を運んだら・・・大丈夫でした。でも、既に何組か来店されていましたし、次から次へとお客さんが来て、あっという間に、全席埋まってしまいました。そして、席を確保できなかった人には、携帯電話を伝えて、「今、お席があきましたよ」とお知らせいただけるシステムのようです。

ところで、こちらのインド料理、性格にはベンガル料理とのことですが、他のインド料理店とは一線を画し、洗練された感じ。インド料理というとイコール、香辛料を大量使用というイメージがありますが、どちらかというと、香辛料は最小限度控えめにして、素材の美味さを引き出したという感じでしょうか。

ちなみに、店名の「ショナルパ」の意は金と銀。店名どおり、いわゆるインド家庭料理ではなく、のきらびやかな料理は「家庭料理ではなく、あくまで高級な味を楽しんでほしい」と語る料理長・ビジョンさんの言葉そのものですね。新鮮なスパイスに上質な乳製品、米は北インドの最高級米・バスモッティ…と、宮廷料理には欠かせない素材で勝負ということでしょう。

お昼のメニューは、本日のカレーとナンもしくはライス、そしてサラダといったセット850円からスープ、鶏腿肉の串焼き、カレー、ナン若しくはプラオライス、デザート、飲み物といった3,200円のスペシャルランチまであるのですが、スペシャルはちょっとヘビーだなということもあり、2,200円のデリーランチをいただきました。スープ、サラダ、カレー(エビ、ホタテ、チキン、マトン、野菜)、ナンまたはプラオライス、チャイもしくはコーヒーといったラインナップです。

私は、お昼だったらこれで充分です。スペシャルだったら間違いなく持て余し気味のところです。

さて、最初のスープ。実はここのスープが絶品。今回はトマトスープでした。基本的には西洋料理のトマトスープと変わらないのですが、それはインド料理ですので、インド風の香辛料がふんわり利いた、まろやかな甘味それでいて心地よい酸味もあるスープでとても美味。あまり、インド、インドしていないのがいいんじゃないかなと思います。さりげなく香辛料を使っているのがよろしいようで。

b0063958_21564419.jpg


そして、次は、野菜サラダ。結構量があります。

b0063958_21575100.jpg


そして、インド風野菜コロッケ。

b0063958_21572357.jpg


インド名はなんていうのでしょう。これも、さりげなく香辛料は利いているがとてもヘルシーで優しいお味。2種類のディップを付けていただきます。

b0063958_2157368.jpg


そして、いよいよカレー。3人ででかけましたのでもちろん別々のカレーをオーダー。マトン、チキン、そして野菜カレー。そして、ナンを2人前、プラオライスを1人前いただくことに。甘みのあるナンも素晴らしかったですが、特筆すべきは高級米バスモッティを使ったプラオライスでしょう。香り高いこのバスモッティはこのお店ならではです。

b0063958_21581776.jpg


b0063958_21584524.jpg


b0063958_21575783.jpg


b0063958_2225056.jpg


野菜カレーのみ辛口にしていただきましたが、それほど辛くはありませんでした。まあ、このあたり個人差はあると思いますが、このお店は辛さは控えめにしていると感じました。

ところで、香辛料も控えめで、この美味さ。インド料理の奥深さを改めて感じ入った次第。輪郭もはっきりしていて、しっかりしたお味でした。

そして、最後に爽やかなチャイをいただいておしまい。


ご馳走様でした。

◆ショナ ルパ
神戸市中央区下山手通2-2-9 ライトハウス 3F
TEL:078-322-0252
営業時間:
11:30~14:00(L.O)
17:30~21:30(L.O)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
by tetsuwanco | 2011-04-20 22:03 | グルメも文化! | Comments(0)

京阪神の地域密着情報を中心に情報提供します


by てつわんこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31